鍼灸院、整骨院、美容院、サロン
各種教室経営

本当の基礎力が経営を決めます。
わずか2時間で学べる
集客と経営と心理学の基礎力講座

誰でも月商100万超えするための基礎力とは?
基礎力が無い人のための必須テンプレートとは?
先着
受付中

必見。こんな人にオススメです

  • 新規集客に高額費用をかけてしまっている
  • 強力なライバルが現れたらどうしよう
  • ホームページはあるが活用できていない
  • これから店舗をオープンするので不安だ
  • リピート集客は出来ているが、運だと思っている
  • 経営は勉強しているが実践できていない
  • いつまで営業できるか先の事がわからない
  • そもそも数字が苦手だ、信用できるのは自分の経験だ
  • これから店舗をオープンするので不安だ

あなたは基礎を知らないだけです。

明日からすぐに実践できる基礎。
基礎さえ行っていれば、何も不安はことはありません。

基礎力を持っていれば、いかなる状況になろうとも、崩れることはありません。
ライバルが現れても何も怖くありません。

私が教える方法は、近くにライバルがいるほど儲かってしまいます。
しかしながら集客の基礎、経営の基礎、心理学の基礎を持っている人がほとんどいません。
また、学んでも実践出来ない人がほとんどです。

もし明日から実践できる方法があるとしたら、あなたはいくら払いますか?

わずか2時間で学べます。

  • 先着10名
  • 講座料:5000円
  • メモ、録音、録画OK
  • 20歳以上限定

講座概要

千葉県流山市
名 称 集客と経営と心理学の基礎力講座
日 時 毎週土日15:00~
場 所 ビリヤード教室~柏の葉~スタジオ
ご予約 下記フォームよりお願いします
主 催 株式会社リピートワークス
受講費用 5000円

タイムテーブル

15:00
自己紹介
皆さんの自己紹介をお願いします。
各業種、悩みごとに合わせて解説します。
15:15
集客の基礎
オウンドメディア、アーンドメディア、ペイドメディア。さらに様々な媒体があるが、噂を信じてはダメ。世の中で言われていることの大半は基礎がない人たちが選んだ結果・・・
15:35
経営の基礎
KGI、KPI、KSFとは?知っているけど売上が上がっていないのはなぜ?
LTVとは?重要なのはわかっているけど、LTVの正しい上げ方とは?
15:35
経営の基礎
KGI、KPI、KSFとは?知っているけど売上が上がっていないのはなぜ?
LTVとは?重要なのはわかっているけど、LTVの正しい上げ方とは?
16:05
心理学の基礎
新規集客もリピート集客も、いくら優秀な集客ツールがあっても、最後の一押しは心理学で決まる。店舗型集客では2つだけマスターすればOK。その2つとは・・・
16:20
質疑応答
安心のコーナー。わからなかったことはココで再度学べます。
※ここでは他の方の録音、録画は禁止です。
16:35
サポーターズのご紹介、本日のアンケート
弊社がおススメできる厳選した集客、経営のサポーターやツールを3つご紹介します。その場で契約、購入するようなものはございません。なお本日のアンケートにご協力ください。
16:35
サポーターズのご紹介、本日のアンケート
弊社がおススメできる厳選した集客、経営のサポーターやツールを3つご紹介します。その場で契約、購入するようなものはございません。なお本日のアンケートにご協力ください。

講師紹介

町田 直
株式会社リピートワークス 代表取締役 CEO
大翔化学研究所 経営コンサルタント部 部長
ビリヤード教室~柏の葉~ 代表


みなさんビリヤードの教室があるなんて知っていますか?
そしてこの業種でやっていけるのでしょうか?
問題ありません。私自身、5年で初年度の7倍の売上を達成しています。
経歴
2001年 麹町にあるソフトウエアハウス入社
     病院系の電子カルテシステムを担当
     2年でプロジェクトマネージャーに昇格
2003年 パチスロ最大手企業入社
     25歳で入社し29歳で係長
     33歳で課長
     経営に関わるシステム企画に従事し売上高1000億円達成
2012年 ビリヤード教室~柏の葉~開校
     趣味であったビリヤードのプロ資格を取得
     ニーズが少ない分野での集客方法を確立
2016年 現 株式会社リピートワークス 代表取締役就任
     りぴっと予約システム販売開始
     ビリヤード教室の売上を7倍に
2018年 大翔化学研究所 経営コンサルタント部 部長就任(兼任)
     大手企業のデジタルマーケティングを手がける

私たちの思い

このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えするために全力で準備しています。

先着順とさせて頂いているのは、私たちの思いにいち早く賛同して頂いた方を優先したいためです。
お忙しい中、ご予定を調整していただける事を嬉しく思います。

それでは当日お会いできることを楽しみにしております。